プライベートサロンを経営中!開業・集客・教育・経理と経営ノウハウの経験談

プライベートサロン 個人エステサロン 固定客集客 集客

【固定客を増やす】施術中に「レッグリフレ」を使ったちょっとしたサービスで差別化してみた

投稿日:2020-04-30 更新日:

こんにちは、管理人のsakaiです。

 

“些細な気づかい”があるサロンって心に残りますよね!

 

思いやり=ハートフル

 

 

 

私は、施術を受けるお客様を技術で満足させることは当然だと思っているんです。

もちろん、その中で接客も大切な技術に入ります。

「一定レベルの技術」+「当たり前の接客」以外の部分が“こだわり”だと思います。

 

サロンの中を常に綺麗に保つこと!

室温や空調、湿度も快適さを追求するのであれば必要です!

空間の香りや音楽といった五感に働きかける要素も大切です!

 

これらは、サロン運営の中ではとても優先順位が高いもので、実施していなければ今すぐにでも改善した方が良いことばかりです。

 

お客様は当たり前の部分には「感動」してくれません。

そこが出来ていないと「ただガッカリ」するだけです。

 

当たり前以外の部分をいかに追求できるかが「店舗の差別化に必要こと」だと思います。

 

 

私も仕事柄たくさんのサロンへ足を運んでは、どんなサービスが提供されているのか調査&リラックスに行きます。

 

基本的な部分は今回は置いておいて。

 

フェイシャルエステを受けに行って、毎回気になっていることがあります。

 

それは足元!

 

フェイシャルは長い時間を施術してくれるサロンでは顔周りだけで60分以上施術するわけですよ。

 

そうなるとやっぱり顔が綺麗にスッキリしても体に少し代償があるんですよ(個人的にですけど・・・)

 

私も一緒!!!って方いないですか???

 

特に足!脚!あし!

ふくらはぎが凄く浮腫む感じもあるし、足先からふくらはぎがちょっとだるくなるんです!

 

そんな事を思いながら毎回受けてるいるので、私のサロンではちょっとだけひと工夫しています。

 

フェイシャルメニューのみを受けいただく間に足の加圧式マッサージ機を装着しています。

 

 

エアーマッサージャー「レッグリフレ」の使用例 

 

こちらの写真はPanasonicの製品

「エアーマッサージャー コードレス レッグリフレ EW-RA38」です。

 

 

コードレスで使い勝手が良い、人気商品だと思います。

 

私のサロンでも8年くらいは愛用していて、モデルチェンジもして毎回進化してますね!

 

私のサロンでは「施術開始時」と「施術後半」に電源をポチッとしています。

 

冬場は保温タイプの上位モデルがあるので、それに切り替えて「足下冷え対策」に使用しています。

 

 

こちらの写真はPanasonicの製品

NEWエアーマッサージャー コードレス レッグリフレ EW-RA89」です。

 

うちのサロンで使っているのは一つ古いモデルですね。

足裏も加圧してくれるので、こちらの方が評判は良いですよ!

 

プロとして施術中にマッサージ機って!

私もそう思っています。

 

顔やりながら足もやるって現実的にできないですよね。

顔もやって、足もやって、時間も伸びますし、料金も上がってしまいます。

 

でもこれだったら“少し”足を施術してあげられて、“少し”スッキリしたな。

そう思って帰ってもらえたら良いと思います。

 

 

製品紹介:エアーマッサージャー レッグリフレ

※2020.04 更新

 

私のサロンで冬以外の時期に使用

レッグリフレew-ra38

 

Panasonicの製品

エアーマッサージャー コードレス レッグリフレ EW-RA38

価格は¥16,000 前後

 

 

私のサロンで寒い時期に使用

レッグリフレew-ra89

 

Panasonicの製品

NEW エアーマッサージャー レッグリフレ EW-RA89

価格は¥19,000 前後

 

 

 

ブライダルメニューのお客様のみ使用

レッグリフレew-ra99

 

Panasonicの製品

NEW エアーマッサージャー レッグリフレ EW-RA99

価格は¥36,000 前後

 

上位モデルになる程満足度はもちろん上がります。

だからサロンでもブライダルや回数券利用者などはより上質なサービスを提供していくと固定客の増加・維持に繋がりやすいと思います。

 

大事な事は、お客様が施術を受けているときにどんなことを感じているか

そして、そこにどのくらい気づいているかだと思います。

 

そんな事を常に考えながらいつも営業しています。

是非、実践してみて頂けたらと思います。

 

 

まとめ

サロン側で、良かれと思ってやっている気遣いも全てのお客様にとって意味のあるものではないと思います。

いわゆる自己満足です。

しかし、ほんの少しの気遣いにお客様が気付いてくださった時に、感動があり再来店に繋がるきっかけになるのではないでしょうか。

ご覧いただきありがとうございました。







-プライベートサロン, 個人エステサロン, 固定客集客, 集客

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ホットペッパービューティ】自サロンの実績から広告での集客と効果

こんにちは。管理人のsakaiです。     サロンオーナー様なら誰でも目にした事のある大手広告会社リクルートが運営している「ホットペッパービューティ」   掲載するのか …

サロン開業ーエステ・リラクサロン開業届の書き方と提出方法

こんにちは。 管理人のsakaiです。     サロンを開業しようと思っている方。 初めから法人化して営業していこうという方はほとんどいないはずです。 そうなると、サロンを始めよう …

【WordPress自作ホームページ⑤】サロン系Webサイト「SKIN」トップページ画像編[step3-1/7]

こんにちは。 管理人のsakaiです。     どんなホームページでも「トップページ」は重要な顔です。 パッと見てどんなサロンか分かるようにしなければいけない大事な場所です。 &n …

【WordPress自作ホームページ①】サロン系Webサイト製作|TCDテーマ「SKIN」購入して自作

こんにちは。 管理人のsakaiです。     今回はWordPressというコンテンツを利用してホームページを制作していきます。 そこで、有料のテンプレートを購入して自分のサロン …

【WordPress自作ホームページ③】サロン系Webサイト「SKIN」セットアップ[step1/7]

こんにちは。 管理人のsakaiです。   TCDの「SKIN」テーマのセットアップ方法の解説です。 テーマを購入されている方で参考になればと思います。   1-01.商品ダウンロ …




管理人のsakaiです。
30代。プライベートサロン代表。
妻と長男・次男の4人家族。
プライベートサロンのオーナーさんと沢山交流できたら良いなと思ってます。
[趣味]
今は子供と遊ぶこと優先
野球観戦、スポーツ観戦好きです
[私のモットー]
自由に。
人のためになる事を一生懸命やる。